中学受験算数実力アップ問題集「ホップ」「ステップ」の販売を開始いたします。
中学受験生を対象とした講座「算数ターゲット」(日曜日午前)のテキストを自学自習しやすいように改良を加え編集し、中学受験算数実力アップ問題集「ホップ」「ステップ」を完成させました。テキストはレベル別になっており、基礎力強化編「ホップ」(~四谷大塚合不合偏差値50)と実践力強化編「ステップ」(四谷大塚合不合偏差値51~65)がございます。
一般的な受験算数問題集の解説は受験生が独力で読みこなせないことが多いようです。原因としては、編集の都合で解説が簡素化されているため解答の手順や過程がわかりづらい、また、余白が少なく読みづらい等が挙げられます。そこで、「ホップ」「ステップ」の解説は、受験生が独力で理解できるクオリティーに仕上げました。まるで授業を受けているかのような解説が展開されています。
「ホップ」「ステップ」の最大の特徴は、解法の手順が段階的に示されていることです。
算数が苦手な受験生でも、ステップ式誘導法にのれば、自力で正答を導き出せる力が身につくはずです。
解答後、正答した問題であってもステップ式誘導法が書かれた解説を読み込むことで効率の良い解法手順を確認しましょう。

また、各問題集には正誤記録表をつけてあります。弱点の洗い出し、強化にご利用ください。









「ステップ」確実に身につけさせたい基本問題から、入試で差がつきやすい問題までを網羅しています
。 過去問演習が中心となるこれからの時期にもう一度テーマ別の演習を重ねて、算数の実力をゆるがないものにしていきましょう。
夏休み明けの模試や過去問演習でなかなか結果が出ない受験生は、もう一度基礎から解法確認をして、弱点単元の克服に取り組みたいものです。「ホップ」は、基礎からやりなおし、入試問題レベルまで高められる教材です。このテキストにしっかり取り組めば、算数に自信を持てること間違いなしです。
なお、算数が得意な5年生は、基本問題の総確認にご使用ください。

スタジオキャンパス副代表。
元気あふれる授業は子どもたちのやる気に火をつけ、成績を伸ばすこと間違いなし。わかりやすい授業には定評があり、「木下先生に出会って算数・理科が好きになった」という声が多く聞かれる。
今夏、小児発達医の本田真美氏との共著で『タイプ別「頭がよい子」になるヒント』(自由国民社)を刊行した。



【メッセージ】

中学受験算数の問題、解法は多岐にわたります。それゆえに、実力差がつきやすい科目です。より良い解法・指導法を究め続け指導します。










▲ページTOPへ